マナビーズを30日間使ってみて感じたことを書いてきます。うちの子供はスポーツや勉強など新しいものを始める時はやりたいやりたいと言って始めるんですが、すぐに飽きてしまう飽き性。

 

なんとか持続力や集中力をつけさせてあげたいと思い、色々なものを今まで試してきました。だけどどれもうまくはいかず、結局「やりたくない」「もう飽きた」という一言に負けて辞めさせてしまうことがほとんどでした。

 

そんな時たまたま友人から、あるものを使ったら集中してできるようになったという噂を聞いて実際に私も試してみることに。その商品というのがマナビーズでした。

 

マナビーズは子供向けのサプリで安心して食べることができるゼリータイプです。うちの子は好き嫌いも結構多めなのでこういったお菓子みたいなタイプのサプリはかなりありがたい。

 

私が試しに食べてみても美味しいと感じて食べることができました。

 

さて、それでは私が30日間うちの子にマナビーズを試してみた時に感じたメリットデメリットなどを時系列でまとめていきます。

 

これからマナビーズを試してみようと思っていた方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

manabees公式サイト

 

manabees(マナビーズ)使用レポート!

私がサプリを選ぶにあたって大切にしていることは使いやすさと続けやすさ、そして味がするものは美味しく続けられるかどうかという点です。

 

この点に関しては友人から先に美味しいと言うことを聞いていたのと、いい評判を聞いていたので安心して食べさせてあげることができました。

 

なんでも飽きやすいうちの子でもさすがにお菓子は食べてくれるので大丈夫でした。

 

1週目から4週目まで気づいた点など細かく解説していきます。

 

~1周目

結論から書くと、一週目では特にマナビーズによる変化を感じ取ることはできませんでした。

 

食事には結構気を使っている我が家。あまり添加物などを入ったお菓子などを与えないようにしていて、栄養バランスなども気を使っています。

 

マナビーズは甘味料などにもこだわっているため、子供にも安心して食べさせることができます。実際に食べさせてみたのですがさすがにこの一回でいきなり集中力がつくということなく、とりあえず勉強前や運動前など必要なタイミングで与えるようにしていました。

 

とにかく集中力に関しては親にも我慢が必要なのでうちの子はきっとできるようになると信じながら勉強や運動などのサポートもしつつ見守っていました。 

 

~2週目

2週目から若干の変化が・・・!

 

今までは勉強で机に向かっても20分も集中できずに飽きてしまうところ、30〜40分くらいなら普通に集中して勉強するように!

 

でも私も子供の学習のためにサポートしてるから、マナビーズじゃなくてそっちの効果の可能性も否定できない・・・。ですが確実に集中している時間は伸びているのを感じました。

 

このままいけばもしかして・・・そう思ったのが2週目の感想です(笑)

 

この週ではどのタイミングでマナビーズを食べさせるのが最適なのか?とか試行錯誤していたのを覚えています。

 

~3週目

3週目はちょうど塾に通わせはじめたタイミング。マナビーズを知らなかったから塾での勉強で集中力がついたらなーなんて期待していました。

 

塾の先生に聞いてみても、授業中はちゃんと集中して勉強しているとのこと。問題もスラスラ解いていて、まったく問題ないですよ〜という返事。

 

学校では忘れ物もちょっと多めで、連絡帳にも書いてある感じだったんですが、塾ではそういったこともまったくなくていい子みたい(笑)

 

ああでもそういえば、最近は学校でも忘れ物もしなくなってるかも。。。

 

食べさせるタイミングは毎朝が一番基本な感じでいいと思ったんですが、勉強とか運動する1時間前くらいに食べさせるようにしました。なんかこっちのほうが効果良さげなのかな?

 

学校だとさすがに持っていって食べさせるわけにはいかないから朝になるけど、特に集中が必要と思うときはこんな感じで1時間前に食べさせるようにしました。

 

~4週目

マナビーズを使い始めてから4週目。ほんと、信じられないくらい自分から勉強してくれたりするように。

 

なんていうんだろ、何事も積極的にというか率先してやるようになった感じがします。

 

新しいおもちゃとかも買ってすぐ飽きるんじゃなく、ちゃんと遊ぶようになったし。今まですっごく雑だった片付けも得意に。いちいち私が言わなくてもちゃんと片付けしてくれるようになったのはすごく楽です。

 

成績も徐々にアップしているのを実感していて、本人も自分の成長を楽しんでるように感じます。

 

本人にも「頑張れるようになる魔法のお菓子だよ」って伝えてるから、もしかしたらプラシーボ効果みたいなのでやる気になってる可能性も?笑

 

それにしても、ほんとよく頑張ってるな〜と感心しちゃうくらいなので結構いい感じで効果があるのかもしれませんね。

 

どうしてmanabees(マナビーズ)で集中できるようになったの?

マナビーズには集中に関する成分が使用されています。個人的にこれがすごいなって思ったのはザイナマイトという成分。

 

私も集中したいときにコーヒーやエナジードリンクを飲みますが、これってみんなカフェインに効果を期待していますよね?

 

でも、カフェインって微妙に副作用があったりして、なんか胸のあたりが締め付けられるようになったりとか興奮しすぎるとかそういったこともあります。

 

いくら集中できるとはいえ、子供にカフェインはよくないって昔から言われているように、子供にエナジードリンクは与えたくないですよね。

 

そんな中注目されているのがザイナマイトで、この成分は簡単に言うとカフェインのいいトコどりして、デメリットのような副作用部分は特にないというスグレモノなんです。

 

なので、安心して子供に食べさせることができるだけでなく、カフェインが苦手な大人も集中力のために摂取する人が増えている注目の成分です。

 

manabees(マナビーズ)を実際に使っている人の口コミ

口コミその1

うちの子はちょっと注意散漫に感じることがあって、ちょっと他の子と比べるともっとしっかりしなきゃな・・・。という印象。マナビーズを使い始めてから1〜2ヶ月位たった頃、「あれ、そういえば最近忘れ物しなくなったな〜」と感じるように。宿題も帰宅後すぐに済ませるようになり、ホッとしています。

 

口コミその2

マナビーズ使ってます!本来は集中できない子が集中するためのゼリーだと思うのですが、うちの場合はブーストとして使用中!ここぞって時に食べさせてあげています。効果はかなりいい感じ。集中って勉強だけのイメージですが、将棋とか運動とか頭を使う場面で今まで以上にしっかりやってくれてます。友達にもオススメしたいサプリですね。

 

口コミその3

6歳と3歳の子供がいます。どっちも超がつくほど活発で体育会系なのですが、物覚えに若干の不安が。共働きであまり勉強を教える時間がないため、限られた時間でなんとかがんばってもらうしかない・・・。そんな時にマナビーズに出会いました。今一ヶ月くらいちょうど使い終わる頃ですが、今までよりは取り組む姿勢がよくなっているかも?また追加で買ったんで2ヶ月目使い終わったらまたレビューします。

 

マナビーズを使って感じたメリットとデメリット

メリット

自分からやれることが増えて、片付けなど今まで苦手としていたことも克服してくれるようになりました。

 

特に難しいことはなく、食べさせるだけというのが簡単でいいですね。あとはビタミンなどの栄養も入っているので、食事で不足している子にはほんといいと思いました。

 

ザイナマイトやホスファチジルセリンなどの、今注目されている成分が配合されているのも好印象なポイントです。ホスファチジルセリンは、注意散漫や集中力系のサプリについて調べると、必ずと言っていいほど紹介されるような成分です。

 

海外ではほんとメジャーで研究もたくさんされている成分なので、調べるとたくさん情報がでてきます。

 

甘味料は、一般的な子供向けサプリだとどうしてもおいしさ重視になってしまい、砂糖がたっぷり使われていたり微妙な人工甘味料が配合されていたりします。

 

でもマナビーズの場合アガベシロップという天然由来の甘味料を使用しています。ここらへんの安全性という点は子供用サプリだと珍しいので、かなり大きなメリットだと感じています。

 

デメリット

価格がちょっと高いかな〜という印象です。

 

使用されている成分が安全なものにこだわっている点、そしてザイナマイトなどの貴重な成分を使用しているため価格が高くなってしまうのは仕方ないとも感じます。

 

まぁこれで集中していろんなことに取り組んでくれれば安いもんですが、ず〜っと続けるにはキツイかも。

 

でも自分である程度できるような習慣が付けばずっと使う必要もないのかな。うちは効果を実感できたので、しばらくはリピしていきます。

 

manabees(マナビーズ)の口コミレポートまとめ

ということで、マナビーズを1ヶ月間使ってみた総評としては、私のように子供の集中力が足りないかもと感じている親にはピッタリ!

 

食べてその日にいきなり効果を実感するわけではないけど、集中のためのサポート成分がじわりじわりと効いてきている感じ。

 

だけどやっぱり、親のサポートも絶対必要だと思います。

 

食べさせたらハイ終わりじゃなく、どういう風になってほしいという明確な目標があれば、その目標を達成するために自分ができることはなにか?を考えてあげることが大切ですね。

 

もちろん、自分で考える力も伸ばしていくべきなので過干渉は良くないことだと思います。

 

集中に関する栄養の部分はマナビーズに任せて、本人がやる気を出しそうなことややる気がでる励まし方を常に考えてサポートしていきましょう。

 

サプリメントはちょっと・・・という方は、一度マナビーズに使用されている成分を調べてみることをおすすめします。

 

本当にこだわって作ってるんだなー、子供のことを考えてくれるんだなーということがきっとわかるはずです。

 

manabees公式サイト